気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

ちゃんとケアマネさんに伝えてくれたんですね。

ご訪問ありがとうございます。


静かだなと思っていると、時折物凄い勢いで雨が降って来ます。

九州の豪雨は大分落ち着いたようですが、雨の後の災害も心配ですね。


昨日はケアマネさんの訪問があったので、池袋に行って来ました。

仕事の予定が入っていない夫でしたが、○ヨさんの所に行く気は全くないようでした。

旅行に行って来たばかりなんだから、俺が行かなくてもいいだろうとでも思っているのでしょう。

夫の中で「介護の担当はお前」というのが、基本的な考えなのでしょうね。

まぁ、私も「姑の介護はイヤ」と思っている訳でもないので、なるべく頑張りますけど。


昨日は午後3時にケアマネさんの訪問予定だったので、それより早く着くように自宅を出発。

でも、途中、意外と道路が混んでいて、思っていたより時間が掛かってしまいました。

10分前には○ヨさん宅近くに着いたのですが、空いているパーキングを探さなくてはいけません。

間に合わないかも知れないので、○ヨさんに電話を入れました。


「もしもし。もう近くに来てるんだけど、これから空いてる駐車場を探さなくちゃいけないの。」

「だから、私が行く前にケアマネさんが来たら、家の中に入って待って貰ってね。」

○ヨさんにそう言うと「うん。わかった。」と言ったので、一安心。


何とか空いているパーキングを見つけ、○ヨさん宅に行くと、家の前には自転車がありました。

すでにケアマネさんは家の中にいらっしゃるようですね。


急いでリビングに入り、すぐに「遅れて済みません。」と謝罪しました。

「大丈夫ですよ。○ヨさんが『嫁はすぐ近くまで来てるから』って家に入れてくれました。」

「○○子さんがいらっしゃるまで、脳トレゲームで遊んでいたんです。」とケアマネさん。


ああ、良かった。電話で私が頼んだ事を、○ヨさんはちゃんとケアマネさんに伝えてくれたんですね。





最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

※介護についてのブログは 「義母の介護と私の本音」 に移動致しました。






よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓

義母の介護と私の本音  新記事 「6月28日、旅行第2日目。」



介護に関する専門サイト みんなの介護