気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

その頃にはもうこの世にいないと思いますが…

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。

 

名古屋の長女宅から今日の午前1時半頃に帰宅しました。

6日に仕事が入っていたので一人で自宅に戻っていた夫が、再び名古屋まで私を迎えに来てくれたので一緒に帰ってきました。

 

私 が居る間、「ばぁば、まだ帰らないよね?」「ばぁば、ずっとこっちで暮らすんでしょ?」と、毎日のように言っていたかづ君でしたが、「待ってる人がたくさんいるから、ばぁばは帰らなくちゃいけないのよ。」とママに言われて、私が帰る時には渋々諦めたようです。

今年は6年生になるかづ君ですが、まだばぁばとハグしてくれます。

「いくつになるまでばぁばとギュってしてくれるの?」と訊くと、「う~ん、51歳になるまで。」と返事したかづ君。

いやいや、その頃にはもうばぁばはこの世にいないと思いますが、それでもそんな風に言ってもらえるのは嬉しいものですねぇ。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村