気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

これ以上不幸な出来事が起こらないようにするには

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

昨夜ネットニュースで下記の記事を読みました。

知的障害の弟を支えた末に「弟の命をたちました、これから後をおいます」…自殺した兄を書類送検 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

 

自分の兄弟や子供に大きな障害を持っている人がいる場合、「もし、自分が先に死んでしまったら、この兄弟(子供)はどうやって生きて行くのだろうか?」という不安はとても大きな問題だと思います。

実際、私の弟の長男は軽度ではありますが脳性麻痺による知的障害と軽度歩行困難、長女は交通事故により高次脳機能障害になり統合失調症も発症、現在、二人とも障害者として認定されている状態なので、弟は子供たちの将来のことをとても心配しています。

 

介護疲れや経済的な問題や将来の不安などで、これ以上不幸な出来事が起こらないようにするには、本当にどうしたらいいのでしょうね…。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村