気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

病人ばかりでサエナイ年末

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


昨日、実家から帰ってから、急いでクリスマスケーキとローストチキンを作って、夫と二人で食べました。

クリスマスケーキのスポンジは市販のスポンジを使い、生クリームもすでにホイップされた物を使い、あとはイチゴを飾り付ければ出来上がり。

ローストチキンは最初にレンジで10分ほど火を通し、皮目にフライパンで焼き目をつけて、醤油・みりん・砂糖などのタレを入れて焼き付ければ完成です。

大分手抜きですが、意外と簡単に、でも、それなりに出来たのでまぁまぁ満足できました。


ケーキを食べてテレビを観ながら休んでいると、次女から電話が掛かってきました。

「お母さん、今からこっちに来てくれない?もう、痛くて痛くて我慢出来ないの。」と電話口で半分泣いています。

ここのところ、次女は「頚椎症性神経根症」で首や肩の痛みで苦しんでいます。


既にパジャマで寛いでいたのですが、すぐに着替えて娘のところに向かいました。

どこか救急で診てくれる病院はないかと、娘の旦那様が3か所くらいの病院に電話で問い合わせてくれたのですが、どこもダメで、夜が明けてから私が娘を病院に連れて行くことになりました。

とりあえず、娘だけを連れて帰ることになり、○良君はパパが面倒を見ることに。

25日は保育園でクリスマス会があるので、パパが保育園に連れて行ってくれることになりました。


娘は車の中でも家についてからも、「痛い、痛い。」と、ずーっと言い続けています。

次女のそういうところ、本当に夫によく似ています。

痛くても殆ど「痛い。」と言わない私からすると、「痛いと言ったら痛みは少しは和らぐの?」と、ちょっぴり不思議なんですけどね。


夕方、ラインのやり取りで、長女が「突発性難聴」になったことがわかりました。

土曜日の検査の結果によっては、入院になるかも知れないとのこと・・・。

まったく、病人ばかりでサエナイ年末ですねぇ。

 

 

 


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
にほんブログ村

 

よろしければ、こちらのブログもどうぞ♪

義母の介護と私の本音

良質なカウンセラーを目指すブログ