気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

調子が悪い?いえ、多分、本当は・・・

ご訪問ありがとうございます。


平成の時代も残すところ今日を含めてあと6日になりました。

平成はたった30年と少しで終わりますが、結構めまぐるしい時代でしたね。

「令和」の時代は、平和で穏やかな時代になってくれればいいなぁと思います。


ゴールデンウィークがやってくる前に、今日から母のところに行く事にしました。

ゴールデンウィークはまた名古屋から娘家族がやってくるので、私も忙しくなりますからね。


昨日は娘が私にイタリアンレストランでランチをご馳走してくれました。

本当は、近くにある「ポケットファームどきどき」という所を予定していました。

でも、そこへ行ってみると、入口に「本日定休日」の看板が。

娘は開店時間のチェックしたけど、定休日の確認はうっかりしていたようです。

でも、初めて行ったそのイタリアンレストラン、とても美味しかったので満足です。

次女が私にご馳走してくれるなんて、本当に珍しい事なんですけどね。(^_^;


ランチに出掛ける時、私はうっかり充電中のスマホを自宅に置き忘れてしまいました。

帰宅してスマホを確認すると、着信は2件、○ヨさんと夫からの着信があったようです。

○ヨさんは私に電話して繋がらなかったので、夫に電話を入れた?というところかな?

そう思って、まずは夫に電話を入れました。

「電話くれたでしょ?携帯、家に置き忘れて出掛けちゃったから。」

「お前に電話したら出ないって、おふくろから電話があったよ。」

「そう、やっぱりね。先にお義母さんの着信履歴があったから、そんなところかな?って。」

「ちょっと調子が悪いって言ってたけど、仕事中だからって切ったから電話しておいてくれよ。」

「わかったわ。じゃ、電話しとくね。」


調子が悪い?いえ、多分、本当はお金がないとか、お財布が見つからないとかの電話でしょうねぇ。


さてと、そろそろ支度して実家に向かわなくちゃ。

昨日のお話の続きは、次の更新記事で。

それでは、行って参ります。




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ 



介護に関する専門サイト みんなの介護