気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

予想していたよりすんなりと

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


昨日は3回目の訪問診療日。

午後2時から4時の間に訪問との事で、ゆっくりと○ヨさん宅に向かう事が出来ました。


「今日、これから誰かが来るの?」と、何度も私に尋ねる○ヨさん。

○ヨさんがそう質問する度に、私はこう答えます。

「今日は訪問診療の先生方がいらっしゃるのよ。今日はちゃんと診察受けてね。」


午後2時半過ぎ、訪問診療の先生方がやって来ました。

今回は、前回いらしたメンバーと全く同じメンバーだった事が良かったのでしょうか。

○ヨさんは予想していたよりすんなりと先生方を受け入れてくれました。

もしかして、1回目は女医さんだったからダメだった?


「男の人はダメ。近所の人に何を言われるかわからない。」と言ってるけれど・・・。

○ヨさんは、どうやら女性より、自分よりずっと若い男性の方が気に入るみたいです。

そう言えば、最初は「ダメ。」だと言ってたケアマネさんも、今は愛想良く招き入れてます。

○ヨさんが大好きな病院の先生も、ケアマネさんも30代の男性ですからね。(^_^;




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ 



介護に関する専門サイト みんなの介護