気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

夫は、そういう事、まだわかっていない。

ご訪問ありがとうございます。


娘が育休を終わり、今日から会社に復帰しました。

熱を出している○良君は、保育園を休み、じぃじとばぁばと一緒にお留守番。

幸い、熱は大分引いて、今は平熱に戻っています。

ただ、明日も保育園はお休みさせ、もう1日我が家で様子を見ようと思っています。


昨日は夫が○ヨさんの所に差し入れを持って行ってきてくれました。

いつも何かしら怒って帰ってくるのですが、昨日は特に怒る事もなかったようです。

ただ、○ヨさんからの電話では「おとうさんから叱られた。」と言っていましたけどね。

これは、「おとうさんが来ると、いつも叱られる。」と、○ヨさんの思い込みかも知れませんね。


看護師さんの連絡ノートに「今日も同じ洋服を着ていました。」と書かれていたそうです。

「何かおふくろの着る物、一緒に買いに行ったら?」と夫。

いえいえ、○ヨさんは着る洋服がないから同じ洋服を着ている訳ではありません。

洋服は、嫁に「みんなアンタにあげる。」と言うほど、た~くさん持っているのです。

ただ、寝る時にはパジャマ、起きたら洋服に着替える、もう、それしか出来なくなっているのです。

「たまには違う物を着よう。」と思う事がもう出来ないのです。

夫は、そういう事、まだわかっていないんですよね。





最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ 



介護に関する専門サイト みんなの介護