気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

糖尿病の講習を受けました。

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


昨日は午後から、今月から夫が通っている内科医院で糖尿病の講習がありました。

実は、今まで通っていた総合病院が人手不足の為、一般外来は診ない事になったのです。

今度の内科医院は糖尿病専門外来科があるという事で、病院から紹介されました。


初回診療の時、「奥さんと一緒に講習を受けて下さい。」と言われたそうです。

糖尿病に関する知識はある程度ありますし、なんだか面倒臭いなと思いながら夫に同行。

その講習は夫と私だけではなく、他の複数の糖尿病患者さんと一緒に行われました。

見回してみると、患者さん本人ばかりで、私のような同行者は一人もいませんでした。

えっ、私が来る必要があったの?と思いましたが、一応1時間程度の講習を受けました。

講習の内容は、私がネットなどで糖尿病について調べた内容でした。


今度の夫の主治医の先生は、副院長でもある女医さんです。

ちなみに、牛久市には糖尿病専門外来がある個人医院はここを含めて3つだけだそうです。

糖尿病を専門に研究していらした先生なので、心強いと言えば心強いですね。

○ヨさんも糖尿病ですから、この先、何かと役に立つ事はあるでしょう。





最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ 



介護に関する専門サイト みんなの介護