気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

足の爪切り

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


午前9時前に次女と○良君が来たので、すぐに○ヨさん宅に向かいました。

○ヨさん宅には午前11時過ぎに到着しました。

看護師さんの訪問を待ち、終了してから板橋の日帰り温泉施設に向かいました。

○ヨさん宅から車で30分程度のところにあります。


孫たちが一緒に行く事や日帰り温泉に連れて行く事を○ヨさんには言ってありませんでした。

突然、大勢での訪問にビックリしていましたが、とても喜んでくれました。

8月にもみんなで今回の日帰り温泉に○ヨさんを連れて行きました。

その温泉に行った事は覚えているようですが、いつ行ったのかは覚えていない○ヨさん。

「何年前かねぇ、ここに来た事があるよね?」と言っていました。

まぁ、前にも来た事があることを忘れていなかったので良しとしますか。(^_^;


最初に私と○ヨさん、夫とかづ君が入浴、長女と次女とみーちゃんが残って○良君のお世話。

夫とかづ君が私と○ヨさんより先にお風呂から上がり、娘たちと交替しました。

○良君はじぃじ(夫)が大好きなので助かりますね。


看護師さんに「足の爪を切らせて貰えない。」と言われていました。

いつも「お風呂に入って爪が柔らかくなったら自分で切る。」と断るらしいのです。

今回、お風呂から上がったら私が○ヨさんの爪を切ろうと思って爪切りを持参しました。

でも、○ヨさんは「家に帰ったら切るから。」と言って、やっぱり爪を切らせてくれません。

家に帰ったら、もうお風呂上りではないので、また爪が固くなってしまうのにね。


仕方がないので、今度看護師さんに足湯をしてもらい、その時に切ってもらおうと思います。






最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ 



介護に関する専門サイト みんなの介護