気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

早めに受けておいて大正解

ご訪問ありがとうございます。


昨日は母の掛かり付けの内科医院への通院介助。

午前中はゆっくりとしたかったので、午後からの受診にしました。


午後の診療は3時からです。

受診する前に母と一緒にスーパーで買い物をするつもりで、家を出たのは午後1時半。

スーパーに行く前に、内科医院に寄って受診の順番表に名前を書き込みました。

書き込んだ時点ですでに前には6人の名前が書き込まれていました。

母の順番は7番目?となると、順番が回ってくるのは何時になるんでしょう・・・。

そんなことを考えながらスーパーで買い物。

買い物が済んでもまだ午後2時半前です。


とりあえず、買い物をした荷物を家に置きに帰りました。

母は車に乗ったまま、「このまま行って、待合室で待つよ。」と言っています。

内科医院に着き、待合室に入るとすでに受診待ちをしている人が数人いました。

受付でインフルエンザのワクチン接種の質問をしている人がいました。

でも、現在はワクチンがなくて12月にならないと手に入らないとのこと。

そして、予約は出来ずに、来た時にワクチンがあれば接種できるらしい。

母は早めに受けておいて大正解でしたね。


先生の診察の前に、母は血液検査のために看護師さんに呼ばれていきました。

「ちょっと痛かった。」と言って戻ってきましたが、○ヨさんほど文句は言いませんね。

母が診察室に呼ばれたのは午後3時半、私も一緒に診察室へ。

母の血圧は上が144、決して低いとは言えないけれど、「まぁまぁだね。」と先生。

いつもは40日分のお薬の処方ですが、お正月が入るので今回は50日分の処方です。

少しでも多めにしていただけると、私としては助かりますね。(^-^;

次回はレントゲン撮影とCT検査をするそうです。


これで今回の実家訪問の私の仕事?は無事に終了です。





最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ