気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

なかなか受け入れられない義母

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


今日は土曜日なので、○ヨさん宅への訪問日です。

夫が水曜日に行きましたが、今日は私が差し入れ品と1週間分の生活費を持って。

今日は○ヨさんの所へ行ってから、小川町の実家に向かう予定です。


夫に「ハッピー、連れて行かなくてもいい?」と訊きました。

夫は今日も明日も休みですし、月曜日も朝からではなく、夜からの仕事の予定ですから。

「俺、今日も明日も出掛ける予定があるんだよ。だから、連れて行きなよ。」

「出掛ける予定って、遊びでしょ?」

結局、今回はハッピーはお留守番、夫に面倒を見てもらうことにしました。


午前9時半過ぎに自宅を出発しました。

○ヨさんに渡す差し入れ品は、既に昨日のうちに準備済み。

今日は毎回母に頼まれるカンロ飴を途中のスーパーで購入しました。


お昼頃にいつものパーキングに到着しました。

リニューアル前は一部が月極め駐車場になっていましたが、全部がコインパーキングに。

でも、以前は月極めを含めて9台分だったのが10台分になり、スペースが狭くなったようです。


○ヨさん宅に到着すると、窓は10センチくらい開いていましたが、扇風機もクーラーもオフ。

室温は30度を超えていたので、すぐにクーラーのスイッチを入れました。


○ヨさんのベッドの布団に掃除機を掛け、持って行ったダニ除けスプレーを噴射。

これで少しは改善されるでしょうか。


午後0時を少し過ぎたくらいだったのですが、○ヨさんは既に昼食は済ませていました。

私は持って行ったパスタを取り分け、半分だけ食べました。

取り分けたパスタは○ヨさんが後で食べるそうです。

○ヨさんが冷蔵庫から小さな容器に入れた水を出してきてくれました。

「これ、冷蔵庫に入れて冷やしておいた水だから。」

毎日○ヨさんが飲んでいる水道水なのですが、その容器は毎回使いまわししています。

回して開け閉めするタイプの容器ですが、よく見ると回す部分に汚れが溜まっています。

「ありがとう。」と言い、半分だけ飲み、台所で汚れた部分をキレイに洗いました。

○ヨさんがまたそれを使うはずですから、キレイにしておかなくちゃね。


看護師さんとの連絡ノートをチェックしました。

木曜日に新人さんと二人で訪問、別の看護師さんと交代の準備かも知れません。

でも、○ヨさんは「二人で来たけど、あの人はね・・・。」と渋い顔。

新しいこと、新しい人との関わり、○ヨさんはなかなか受け入れられないようですね。




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ