気持ちはいつもケセラセラ♪

5年に渡った姑の介護の記録とつれづれ日記

昨日と変わらないというのは有り難いこと

ご訪問ありがとうございます。


午後7時14分、○ヨさんに電話を入れました。


○ヨ:はい。

私 :もしもし。ご飯、食べた?

○ヨ:うん。ご飯、食べた。

私 :あ、そう。今日はどうしてた?

○ヨ:今日、ちょっと調子悪いからウチに居た。

私 :あ、そう。区民センター、行かなかったの?

○ヨ:行かなかった。

私 :そう。買い物は?

○ヨ:買い物も行かなかった。

私 :そうなの?

○ヨ:うん。ある物食べてた。

私 :ああ、ホント~。

○ヨ:ほら、2日分くらい買って、うどんとかね、パンとか食べるの。

私 :そっか。じゃ、買い物行かなくても大丈夫だったんだ。

○ヨ:うん。大丈夫なように、2日分とか3日分とか買ってくるから。

   ちょっと、足が浮腫んじゃってさ、水の飲みすぎかな~って思うんだけど。

私 :マッサージャーには乗ってる?

○ヨ:うん。お昼食べてから、ちょっと乗ってるんだけどね。

私 :あのマッサージャーじゃ、踝のところは出来ないからねぇ。

○ヨ:うん。迎えに来てくれたんだけど、今日は行かなかった。

私 :そうなんだ。他には変わったことはない?

○ヨ:変わったこと、ないよ。

私 :あ、そう。わかった。

   じゃ、明日も1日頑張ってね。

○ヨ:はい。アンタが来るのを待ってる。

私 :はい。わかりました。

○ヨ:アンタにね、あげるのがいっぱいあるからさ。

私 :あ、そう。

○ヨ:お金をいっぱい貰ってた時、良いものいっぱい買ってたから。

   アンタにいっぱい残してあげる。アンタにしかあげない。

私 :うん。わかった。ありがとね。

○ヨ:物はいいよ。だから、来た時あげるから。

私 :はい。ありがとね。

   じゃ、明日も1日頑張ってね。

○ヨ:はい。お父さんは?

私 :今ね、私は実家に来てるのよ。

○ヨ:ああ、そうか。お母さん、元気?

私 :うん。元気だよ。

○ヨ:そう。じゃ、お父さんに、頑張ってるって言っておいて。

私 :はい。言っておくね。

   じゃ、また明日電話するね~。おやすみなさい。

○ヨ:ありがとね~。


今日もごくごく普通の会話ですが、昨日とほぼ同じ内容です。

まぁ、変わらないと言う事は、○ヨさんの病気が悪化していないという事。

それはそれで、有難いことなのだと思います。

このまま、少しでも踏みとどまっていてくれればいいなぁと思います。


○ヨさんとの電話を切ってから、フランスの娘にライン電話を掛けました。

母に少しでも孫や曾孫と話をさせてあげたいと思ったので。

娘たちはお昼の時間で、マックで昼食をしていたようです。

孫や曾孫たちの顔を見ながら会話が出来て、母は嬉しそうです。

娘家族がフランスで暮らしていた3年半、母は本当に頑張ってくれました。

日本に戻った娘家族と、また会える。

それは本当に有難いこと。

いつまでも、母が元気でいてくれますように。





最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!



よかったら、こちらのブログも覗いてみてね♪
    ↓
本音で語るブログ